読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

納得するなっとさん

乃木坂ネタ中心に勝手に考察します。あとプログラミングネタとか日記とか。

乃木恋 第四回彼氏イベントスコアから見る乃木坂メンバーの人気順位

彼氏イベントのスコアから人気順位を考察する

第二回、第三回に続いて今回もスコアを集計してみた。

 

ziruknogas.hatenablog.com

ziruknogas.hatenablog.com

単位は万。イベント終了翌日10時頃集計。

 

スコア一覧

 

メンバー 二回 三回 四回 順位(2回) 順位(3回) 順位(4回) 変動
西野七瀬 2000 3588 5922 1 1 1 0
橋本奈々未 1450 3583 5300 3 2 2 0
齋藤飛鳥 1570 2990 4536 2 3 3 0
白石麻衣 1400 2779 3756 4 4 4 0
堀未央奈 1080 1935 3302 7 7 5 2
生田絵梨花 1320 2295 3148 5 5 6 -1
井上小百合 990 1510 3131 12 13 7 6
衛藤美彩 1140 2075 3002 6 6 8 -2
秋元真夏 1000 1600 3000 11 10 9 1
北野日奈子 960 1484 2736 13 14 10 4
中元日芽香 1060 1534 2714 8 11 11 0
若月佑美 880 1511 2698 15 12 12 0
桜井玲香 1020 1607 2607 9 9 13 -4
星野みなみ 1000 1732 2437 10 8 14 -6
高山一実 820 1298 2392 16 18 15 3
伊藤万理華 950 1475 2283 14 15 16 -1
寺田蘭世 720 1306 2282 20 17 17 0
新内眞衣 800 1353 2172 18 16 18 -2
松村沙友理 770 1094 2167 19 19 19 0
渡辺みり愛 520 970 2004 26 23 20 3
生駒里奈 810 1048 1868 17 20 21 -1
山﨑怜奈 530 894 1861 25 25 22 3
斉藤優里 610 963 1861 22 24 23 1
鈴木絢音 550 1022 1789 24 22 24 -2
樋口日奈 420 863 1775 28 26 25 1
佐々木琴子 660 1027 1676 21 21 26 -5
中田花奈 570 765 1413 23 27 27 0
伊藤純奈 340 563 1212 31 31 28 3
伊藤かりん 380 618 1202 29 29 29 0
相楽伊織 380 581 1184 30 30 30 0
斎藤ちはる 440 647 1148 27 28 31 -3
川後陽菜 170 300 866 34 34 32 2
能條愛未 200 364 721 33 32 33 -1
和田まあや 130 203 662 35 35 34 1
川村真洋 220 352 488 32 33 35 -2

 

 

f:id:ziruk:20170212115018p:plain

 

考察

全体スコア

まず目につくのは全体的にスコアが伸びている点。

最も低い伸び率のまいやんでも1.35倍、最も高い伸び率のまあやは3.26倍になっている。

前回の日程は10日間、今回は11日間なので単純に1.1倍、また後半の日程の方が1キャンディーあたりの獲得スコアも上がるのである程度は上がるとは思っていたが、ここまで上がるとは思わなかった。

乃木オタのバレンタインにかける情熱のおかげだろうか。

 

また、なーちゃん、ななみん、飛鳥、まいやんのスコアのぬけっぷりはやはり凄い。

この4名だけ傾きが異なる点からもうかがえる。

また、みおなが前回から順位を上げ5強に入ってきた点も特筆すべきだろう。

順位変動

今回は順位が変動したメンバーが多かった。

3以上変動したメンバーは以下の通り。

 

井上小百合 6
北野日奈子 4
伊藤純奈 3
山﨑怜奈 3
渡辺みり愛 3
高山一実 3
斎藤ちはる -3
桜井玲香 -4
佐々木琴子 -5
星野みなみ -6

 

にゃんの6上昇からみなみの6下降まで。特に何かハネる(サゲる)ようなことはなかったように思うが…

 

選抜回数

上位から順にみていくと、みりあ、れなち、あーちゃん、琴子は現選抜メンバーよりも高いスコアを出している。選抜未経験でありながら多くのファンを獲得していることが伺える。

 

まとめ

今回は全体的にスコアが伸びて、無課金・微課金だと100位に入るのも難しい印象。

今回の自分のスコアが1200万程度だったので、前回900万から見ると1.3倍程度。前記した通り日程的な面を考慮すると、前回と同じくらいのペースでスコアは獲得できたと思われる。。

しかしこの点数では100位以内は入れるメンバーは純奈以下8名のみ。相当厳しい。

徐々に課金必須のイベントになってきていると推察される。